東京でも人気のルネサンス高校とは?

通信制高校で最も人気のある通信制高校って知っていますか?ルネサンス高校です。通称ルネ高です。

東京にはルネサンス高校は代々木に提携キャンパスがあります。代々木駅や南新宿駅、新宿駅から徒歩圏内で通いやすいです。

ルネサンス高校の人気の理由はメディア学習が充実していること。タブレットやスマホ、パソコンでネット学習できます。

通信制高校で高校卒業資格を得るためには、レポートの提出が必要となります。多くの通信制高校は、郵送の提出が多いですが、ルネサンス高校ではネット学習のため郵送の提出は必要なくネットを使って提出します。

ルネサンス高校の特徴はスクーリング多くの通信制高校では年間20日前後の登校が必要となりますが、ルネサンス高校ではメディア学習を行うことにより、たった4日通うだけで卒業が可能です。

ちなみにスクーリングとは、先生から直接指導を受ける必須の登校日のことです。

ルネサンス高校のスクーリングは、茨城県大子町にあるルネサンス高校で年4日(3泊4日)、集中的に行います。

スクーリングは東京駅に集合し、チャーターバスで学校まで移動するため、初めて参加する方も安心で、修学旅行気分で参加できます。

また、ルネサンス高等学校は部活動や修学旅行、文化祭等、課外活動が充実しています。特に文化祭はフリマやワークショップ、文化祭の定番のお化け屋敷なんかもあります。

フットサル同好会やeスポーツクラブというようなサークル活動もありますよ。